ママになってからの『キレイ』を考える女のブログ。

ゆるいダイエットの記録と、子どものことがメインです

100日目:おやつも食べながらでゆるいダイエットをしてみた結果

 

こんにちは。ぽよです。

 

おやつも食べつつで無理なくゆるくダイエットをしてきました。

ゆるく長く、続けられることをダイエットにするというコンセプトのもと。

 

100日目まで、これまたゆるゆるペースですが記録をしてきたので、最初との比較や結果、考察を書いてみたいと思います(^.^)

 

 

まず数字の変化

ダイエットは数字じゃないということは今回ダイエットを通してわかりました。

でもやっぱり数字もモチベーションにつながるということも感じたので、ちょくちょく計測しました。(毎日はしていません→モヤモヤのもとにもなり得る)

 

数字としての変化は、

 

体重 50.4kg(最大値51.4kg) → 48.8kg

体脂肪率 26.9% → 24.6%

骨格筋率 28.9% → 29.6%

 

(全て自宅の体重計での測定ですので100%の精密さではないと思います)

 

この100日目までの目標としていた「体重48kg・体脂肪率23%」は惜しくも達成できなかったですが、だいぶ近づくことができました。

 

 ちなみに身長は158cmほどです_φ(・_・

見た目の変化

一番自分で見て落ちたと思うのはお腹の側面と言いますか、正面から見て両サイドの横の肉です。

まだまだ綺麗ではないですが、ソフトなくびれは現れてきました。

あと、お腹に力を入れると縦線がここだなと判る程度にでます(笑)

このお腹の縦線は誰でも本当はあって、脂肪が減れば出てくるようなので、見た目の次なる目標はこの縦線が現れることです( ^ω^ )gg

 

食事の変化

食事量や食事内容は、「あすけん」のアプリで内容記録をするようになってからだいぶ変わりました。

こういうのに捉われてしんどくなる方もいるかもしれませんが、わたしはストレスなく続けられています。

向き不向きもあると思いますが、食事バランスを考えるきっかけにもなり、こんなに今日は脂質高めの内容だったから明日は脂肪分控えめな食事なるよう気をつけようと思えたりと意識も変わって、わたしは向いているようです^^

 

気をつけていることは、

野菜やタンパク質を取れるようにすること

おやつは200カロリー前後(ゆるく長く続けていきたいので毎日食べてます)

夕飯(18時頃)以降は固形物は食べないこと

炭水化物(ご飯)はとりすぎないよう気をつけながらも適度に摂ること

です。

 

市販の置き換え系のものとかは絶対しません><

過去にドリンク置き換えをやっていたことはありますが、痩せたもののやめたら徐々に戻りました。当然ですね(笑)

 

ゆるいダイエットと称してますが、ゆるく長く続けていく健康的な食事の習慣を身につけていきたいので、「ずっと続けられることかどうか」を考えて食事管理をしています。

 

f:id:poyomama:20190720224842j:plain

寒天でコーヒーゼリーを作ってみたり^^

時々ヘルシーな手作りおやつを作って、節約&健康に満足感を得られるよう工夫しています。

 

レーニング内容の変化

やっていく中で知識が増えたりトレーニング自体にも慣れて回数や時間がどんどん拡大していけるようになりました。

最初は「ストレッチ・ヨガ・踏み台昇降」を毎日していましたが、今は「ストレッチ・ヨガ・筋トレ」を毎日して、踏み台昇降は2、3日に1回20分ほどしています。

 

レーニング時間も最初は20分ほどだったのが2倍の40分ほどするようになっています。

これは意識してということではなく、もっとやりたくなってきたという気持ちのもと時間が延びていきました^^

体も慣れてきてたくさんできるようになったというのはあると思うので、やっぱり慣れは大事ですね。

 

気持ちの変化

だいぶ変わりました!いい方に!

 所詮ゆるいダイエットなので正直それほど自分に厳しくできるようにはなっていません(笑)

でも、時間は作るものだという言葉がありますが、本当にそうなのかもしれません。今まで時間がないからできないと思っていたのに、気づけば最初より長い時間取り組んでいます。

 

あと、有酸素運動すればいいのかなと思っていたけど、長期的な目で考えるとそうじゃないことも分かったので(筋トレも一緒にしないと筋肉が落ちて基礎代謝の低い痩せにくい体になるし、引き締まらない)、理解して取り組むとやる気もさらにアップしました^^

 

あと、「まあいいや、何も考えず食べちゃえ」というわたしなんてどうでもいいや精神は無くなりました(笑)

とは言っても、まだまだ今日は食べ過ぎたという日もあるし、今日は特別日としていっぱい食べようという日も作っているので、ストレスはないです。そういう日の翌日はむしろやる気が出ます(*^^*)

 

www.mamaninatte.work

 

ゆるいダイエットのまとめ

自分が続けられるようにというプレッシャーの為と、おやつを食べていても痩せることはできるのかを検証するための記録だったので、ひとまず記録は終了します。

でもこれからも続けられる食事やトレーニングの良い習慣が身についたので、またさらに

 

おやつを食べながらのゆるいダイエットで痩せられるか

➡︎ 量や内容を考えればあまり問題ないが、急激には痩せない。

でもちゃんとトレーニングとゆるい食事管理を毎日続けていたら、緩やかながら数字にも見た目にもちゃんと変化は起きました。

やっぱり一番大切なのは続けるということ。

長期的に見て、「おやつも食べる」という好きなことができているとストレスなく長く続けられるので、厳しいダイエットが苦手でゆるくダイエットしたいわたしのような人は向いているのではないかと思います(^.^)