ママになってからの『キレイ』を考える女のブログ。

ゆるいダイエットの記録と、子どものことがメインです

13日目:子どもも一緒に食べれるヘルシーな手作りおやつで甘いもの補給

 

こんにちは。ぽよです。

 

もう明日で「ゆるいダイエット」を始めて2週間になります。

 

今日の記録_φ(・_・

体重...51.4kg

体脂肪率...25.3%

骨格筋率...29.2%

基礎代謝...1166kcal

BMI...20.5

 

え、体重(笑)

実は今日外食しまして、、、

やっぱり外食すると体重ってしっかり増えるんだと痛感しています。・°°・(>_<)・°°・。

ただ、嬉しいことに体脂肪率は上がり傾向!基礎代謝も上がり傾向!

体重だけが、、、(笑)

まだ,筋肉が増えたからだというプラス思考はやめておきます(ーー;)

頑張らなければ!!!!

 

本当に甘い物が好きでどうもおやつをなしにできないわたし。

これがきっと体重の減りが悪い要因でもあるんだろうと感じ、なんとかしなければ、と。

 

少し前からおやつを200カロリーほどにしようとは心がけていますが、ダイエットをする人はよく知っていることですが、カロリーだけでなく、糖質や脂質なども注意しなければならない数字です。

 

そこで、手作りおやつも頑張ってみようと取り入れています^^

 

子どもが小さいとなかなか好きなことをする時間は少なく、毎日というわけにはいきませんが、子どもも一緒に食べられるようなものをメインに時間があるときはやってみようと思います(^^)/

 

今回は牛乳寒天(イチゴ入り)を作りました。

参考にさせてもらったレシピはこちら。

 Cpicon スプーン止まらない♫簡単デザート牛乳寒天 by asupoyo

 

レシピに書いてある砂糖の量を半分ほどにして、代わりにイチゴで甘さをプラスしました(*^^*) 

f:id:poyomama:20190421222437j:plain

寒天は海藻類で食物繊維も豊富なので、便秘解消にも効果が期待でき、ダイエットにも花マルの食材です。

 

食物繊維の中でも水溶性と不溶性の両方の性質を持つ優れものなんです。

この2つの食物繊維。

名前の通り水に溶ける溶けないの違いですが、働きも全く違います。

水溶性・・・糖や脂肪の吸収を遅らせ血糖値の上昇を抑える

不溶性・・・腸の運動を活発にして排便をスムーズにさせる

両方とも大切な働きがあるので、両方が一度に摂れる寒天の素晴らしさに拍手!(笑)

 

こういうことを知るとどんどん取り入れたくなり、作るのも食べるのも楽しくなりますよね^^

 

わたしは「反応性低血糖症」という血糖値が急上昇してしまうと次に血糖値が下がりすぎてしまうという症状が出る体質なので、特に「水溶性食物繊維」を積極的に摂取していきたいなと思っています。

 

血糖値が急上昇する食べ方をしていると糖尿病のリスクも高まりダイエットにとっても脂肪がつきやすくなってしまうという悪影響があるので、気をつけていきたいと思います(>人<;)

 

ちなみに1歳(離乳食完了期)の娘もイチゴ入りの寒天を喜んで食べてくれていました。

手作りのものだと添加物も砂糖も少なくできて安心して食べてもらえるし、喜んでくれるとママはまた頑張れちゃいますねV(^_^)V