ままぶろ

パート保育士をしているママのブログです

旦那が2人目妊娠中に仕事を辞めて無職になった時したこと②国民年金の手続き

 

こんにちは、ぽよです。

 

①にも書いてありますが、2人目妊娠中に旦那さんが転職先も決まらぬまま仕事を辞めることになり、無収入状態になりました。

www.mamaninatte.work

 

振り返れば『あの時大変だったな〜』と笑えますが、臨月だったため急いで国民健康保険国民年金へ変更手続きをして、精神的にも少しやられました(笑)

 

でも、なんとかなります!

うちの場合出産時も旦那さんは無職でした(笑)

もし同じような状況で不安な妊婦さんがいれば、なんとかなるから大丈夫だということは伝えたいです´◡`

そしてややこしそうに感じる手続きのことを参考にしてもらえたら、と思います。

 

1 国民年金への加入の基準について

わたしも本当に無知で、旦那さんが会社勤めの間は厚生年金、無職や自営業の場合は国民年金というぐらいしか知らなかったです。

 

新たに知ったことは、どちらに加入するかは末日にどちらの所属なのかで決まるということです。

 

うちの場合、旦那さんが月半ばで退社したので月末は無職→つまり国民年金という考え方になります。

たとえ20日25日まで会社勤めをしていても31日に仕事をやめていればその月は国民年金に加入して年金を納めなければならないのです。

 

わたしは全然知りませんでした(笑)

その為手続きが遅れて翌月になりましたが、その点については問題なかったです(^_^)

 

2 手続きの際に持って行く書類

手続きをするのは国民年金課です。

必要な書類は夫婦2人分の年金手帳・手続きをする人の身分証明・旦那さんの離職票や資格喪失証明書です。

各市町村のホームページにも記載がありますが退職日のわかるものが必要ということは国民健康保険への切り替え手続きと同じです。

つまり同じ書類で手続きできます(^_^)

f:id:poyomama:20211213142646j:plain

3 国民年金保険料は産前産後期間の免除制度があるんです!

これも知らなくて、臨月妊婦への朗報という感じでした(笑)

 

手続きをしてくれた方がカバンにつけていたマタニティマークを見て『今何ヶ月ですか?』と尋ねて下さったおかげで免除制度があることを知りました。

 

出産予定月の前月から4ヶ月間の国民年金保険料が免除されるそうです。

 

例えば12月出産予定の場合は11月から2月分までということになります。

 

免除に必要なものは、わたしの市の場合は母子手帳の表紙と健診時のクーポンの表紙のコピーでした。

もしかすると市町村により違いがあるかもしれないので窓口で尋ねてみてください(*^_^*)

 

わたしの場合出産前の月の月末も旦那さんが無職だったので、出産前に手続きを済ませましたが、出産後の手続きでも間に合うそうです。

 

4 まとめ

こういった手続きや制度などにはややこしそうだという苦手意識もあり、知らないことがいっぱいでした。

こちらもたとえ手続きが翌月になっても大丈夫ですが、遡って納める必要がありますし、妊娠中はいつ何があるかわからないので早めに書類を揃えて手続きを済ませるのが良いと思います(^_^)

もちろん旦那さんが自分で手続きをしに行ってくれるなら、やってもらいましょう(=゚ω゚)ノ