ママになってからの『キレイ』を考える女のブログ。

パート保育士をしているママのブログです

2人目も妊娠線できなかった私が使った市販のプチプラボディクリーム

 

こんにちは、ぽよです。

 

1人目妊娠中の時もかなりかなり気を使った妊娠線の予防!

 

幸い妊娠線ができずに済んだのですが、2人目は妊娠線できやすいなんて言う情報も聞こえてきて、2人目の妊娠中も無事済むようにように頑張りました!

 

女性なので大抵の人はできてほしくないですよね><

 

ただでさえ妊娠中はマイナートラブルが色々出てきて、普段の自分の体質ではなかったことも起きたりします。

 

わたしの場合、あまり皮膚トラブルとは無縁で30代まで過ごしてきたのに、妊娠初期は顔に吹き出物ができたり、中期になると背中やお腹がなぜか痒いことが続いたり、定番の腰痛以外にも色々ありました。

 

 

そんなわたしですが、1度目の妊娠も2度目の妊娠も妊娠線はできませんでした!

 

ネットやSNSなどで調べてみるとたくさんの種類のボディクリームやオイルなどが紹介されていますよね。

中には庶民のわたしには買おうと思えないような金額のものもあったりします(笑)

 

タイトル通り市販のプチプラ品が大好きです♪( ´▽`)

 

わたしが使用したオススメの妊娠線予防ボディクリームはこちら。

f:id:poyomama:20210913140025j:plain

 

ユースキンはご存知の方も多いかもしれません。

この『シソラ』の好きなところは、子どもと一緒に使えるところ!

 

上の子がいる妊婦さんは特にゆっくり保湿している時間もないと思うので一緒に塗ってしまえるところは特にオススメポイントです。

 

最初はお風呂上がり一緒に使えて楽だなと思って買ったこのクリームですが、伸びが良いのにしっとりで、塗った後全くベタベタしません。

塗り心地が良いからか3歳の娘も気に入って毎日使ってくれています。

 

この『シソラ』を妊娠初期から毎日使用していました。

 

妊娠線ができやすいお腹、お尻はもちろんのこと、背中や手足も全身塗るようにしていました。

 

それでも最初に述べたようにお腹や背中の特定の場所がめちゃくちゃ痒い時期があり、そういう時や触ってみて乾燥していると感じたところにはこちらを使用していました( ^ ^ )/

f:id:poyomama:20210913140153j:plain

 

こちらは定番の『ユースキンA』です。

 

そもそもハンドクリームとして長年使用していたものですが、こちらのクリームの保湿力や改善力は愛用してきて信頼していたので、お腹などの特に痒いところにはこちらを塗っていました。

(同じメーカーの商品だし〜とわたしは気にせず上塗りしていました。)

 

この2つのクリームのおかげで2度の妊娠を妊娠線できずに乗り切ることができました\(^^)/

 

 

もちろん個人差や体質に違いもあるので、これを使えば!00%妊娠線は出来ませんなんて物はないと思います。

 

でもそんなに高額なものでなくてもドラッグストアで買えるクリームで2度も妊娠線を防衛できたのでご紹介したいと思いました(^^)